きょうりゅうおじさんのブログ

恐竜、古生物が大好きなおっさんが描いた絵を紹介させていただきます。

海竜を描く(リオプレウロドン Liopleurodon)

ご訪問ありがとうございます。

中生代ジュラ紀の海に生息していた海生爬虫類「リオプレウロドン」を描きました。
当時の海の中では最大の捕食者だったようです。

全長約11mということは大型バスと同じぐらいの大きさでしょうか・・・

イギリスのBBCテレビ番組「ウォーキングwithダイナソー〜恐竜時代 太古の海へ」では25m位の巨大なリオプレウロドンが登場していましたが、これは話を面白くするために誇張された大きさらしいです。


水彩 F10




↓ランキングに参加しております。よろしかったら応援クリックお願いします。

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 動物画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 科学ブログ 恐竜・古生物へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
  1. 2012/06/09(土) 15:19:04|
  2. 太古の息吹
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<静物画 ミロのビーナス像、鏡、花瓶 (グリザイユで下書き中) | ホーム | 裸婦スケッチ5(クロッキー)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dinoartharada.blog.fc2.com/tb.php/58-e42b46ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)