きょうりゅうおじさんのブログ

恐竜、古生物が大好きなおっさんが描いた絵を紹介させていただきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ダンクレオステウス

<展覧会のお知らせ>
2014年第8回現代ルネッサンス美術展
会期:11月25日(火)~12月1日(月) 10:00~18:00
会場:横浜市民ギャラリー2階 展示室A
    横浜市西区宮崎町26-1
    桜木町駅より徒歩10分
    日の出町駅より徒歩8分

ご訪問ありがとうございます。
デボン紀後期に生息していた巨大魚「ダンクレオステウス」を描きました。
この生物は甲冑のような頭部の化石しか発見されていないため、身体の後ろ半分がどのような形体をしていたか分かっておりません。
恐らく鮫やエイのような軟骨魚類であっただろうと推定されてます。
東京・上野の国立科学博物館でこの化石を見ることができます。

水彩 F10サイズ


↓ランキングに参加しております。よろしかったら応援クリックお願いします。

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 動物画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 科学ブログ 恐竜・古生物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2014/09/15(月) 05:32:55|
  2. 太古の息吹
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<リオプレウロドン | ホーム | (完成)ドミニク・アングルの模写>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dinoartharada.blog.fc2.com/tb.php/264-d6a74105
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。