きょうりゅうおじさんのブログ

恐竜、古生物が大好きなおっさんが描いた絵を紹介させていただきます。

卑弥呼の神託 グリザイユ3日目

ご訪問ありがとうございます。

全体の明暗を調整した後に、櫓の丸太に付いた葉や蔦を描き加えました。
小説によると、この櫓は急ごしらえで作ったものなので、その雰囲気を出そうと思いました。


油彩 A2サイズ

↓気が向いたら遊びに来て下さい。
facebook
Twitter

アート・建築・デザイン本で人気のおすすめ感想ブログ・書評レビューランキングサイト
|アート・建築・デザイン本マニア
「おすすめ関連リンク:厳選!絵画関連ブログサイト」に掲載されました。


↓ランキングに参加しております。よろしかったら応援クリックお願いします。

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 動物画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 科学ブログ 恐竜・古生物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2013/08/12(月) 08:55:21|
  2. 邪馬台国と卑弥呼の謎
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アパトサウルス頭部の習作 | ホーム | 模写 ルーベンス「ヘクトルを打ち倒すアキレス」(未完)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dinoartharada.blog.fc2.com/tb.php/204-4814795b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)