きょうりゅうおじさんのブログ

恐竜、古生物が大好きなおっさんが描いた絵を紹介させていただきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

人間として育てられたチンパンジーの悲劇

ご訪問ありがとうございます。

最近、テレビのバラエティー番組で人気のチンパンジーが人を襲って傷害を負わせた事件が報道されました。

この事件から私は昨年アメリカで公開された記録映画「プロジェクト・ニム」を思い出しました。

生後間もなく親から引き離され、「チンパンジーが手話を通じてどこまで人間とコミュニケーションが取れるか?」という実験の名の下に、人間と同じように衣服を着てトイレを使い、ナイフとフォークを使って食事をする、という育てられ方をしました。

この映画は日本では一般公開されなかったため、私も観ておりません。

映画のレビューと一部の映像を見ながら、これから紹介させていただきます。

※画像は映画のワンシーンをスケッチしたものです。


水彩 F4

アート・建築・デザイン本で人気のおすすめ感想ブログ・書評レビューランキングサイト
|アート・建築・デザイン本マニア
「おすすめ関連リンク:厳選!絵画関連ブログサイト」に掲載されました。


facebookに参加しました。
気が向いたら遊びに来て下さい。


↓ランキングに参加しております。よろしかったら応援クリックお願いします。

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 動物画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 科学ブログ 恐竜・古生物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  1. 2012/09/17(月) 14:52:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<人間として育てられたチンパンジーの悲劇2 | ホーム | 来年は巳年(ヘビ年)ですね!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://dinoartharada.blog.fc2.com/tb.php/111-30574616
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。