きょうりゅうおじさんのブログ

恐竜、古生物が大好きなおっさんが描いた絵を紹介させていただきます。

展覧会報告

ご訪問ありがとうございます。

アトリエルネッサンス」主催、(私の師匠)北山良文先生の個展が4月22日(月)で無事に終了しました。

一週間の開催期間中、約500名の方が来場されたそうです。

私は高校に入学したばかりの娘と妻の3名で訪問しました。
娘は中学校で美術部に所属してましたが、活動内容はほぼ漫研と化していたようです。
二人とも生でみるリアリズム絵画にはかなり衝撃を受けたようで、特に妻は人物画の細密描写に驚いていました。

DSCF4796_convert_20130428192404.jpg



DSCF4797_convert_20130428192502.jpg


北山先生(後列右)、先生の奥様(前列右)そして会場を手伝っていただいた生徒さん達と記念撮影。



↓気が向いたら遊びに来て下さい。
facebook
Twitter


アート・建築・デザイン本で人気のおすすめ感想ブログ・書評レビューランキングサイト
|アート・建築・デザイン本マニア
「おすすめ関連リンク:厳選!絵画関連ブログサイト」に掲載されました。


↓ランキングに参加しております。よろしかったら応援クリックお願いします。

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 動物画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 科学ブログ 恐竜・古生物へ
にほんブログ村

 
スポンサーサイト
  1. 2013/04/28(日) 19:43:03|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北山良文先生個展のお知らせ3

ご訪問ありがとうございます。

アトリエルネッサンス」主催、(私の師匠)北山良文先生の教室開校以来の20年間に描いた作品60点が展示されます。
日程:2013年4月16日(火)~22日(月)
場所:大倉山記念館ギャラリー

ここに出展作品の一部をご紹介させていただきます。



柏尾川の桜 北山良文




05.jpg
来訪 北山良文




11.jpg
アトリエ 北山良文




10.jpg
AKIYAMAさん 北山良文




12.jpg
臨港パーク 北山良文




09.jpg
フェンスの薔薇 北山良文



exhibition+access+001_convert_20130227053736.jpg

アート・建築・デザイン本で人気のおすすめ感想ブログ・書評レビューランキングサイト
|アート・建築・デザイン本マニア
「おすすめ関連リンク:厳選!絵画関連ブログサイト」に掲載されました。


↓ランキングに参加しております。よろしかったら応援クリックお願いします。

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 動物画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 科学ブログ 恐竜・古生物へ
にほんブログ村
  1. 2013/04/13(土) 21:52:00|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北山良文先生個展のお知らせ2

ご訪問ありがとうございます。

アトリエルネッサンス」主催、(私の師匠)北山良文先生の教室開校以来の20年間に描いた作品60点が展示されます。
日程:2013年4月16日(火)~22日(月)
場所:大倉山記念館ギャラリー

ここに出展作品の一部をご紹介させていただきます。


春霞 F50 1996年 油彩 北山良文 Yoshifumi Kitayama
春霞
北山 良文




ガラス瓶の静物 P8 1993年 油彩 北山良文 Yoshifumi Kitayama
ガラス瓶の静物
北山 良文




ベレー帽の老人 F8 1996年 北山良文 Yoshifumi Kitayama
ベレー帽の老人
北山 良文




保土ヶ谷公園 F6 1998年 油彩 北山良文 Yoshifumi Kitayama
保土ヶ谷公園
北山 良文




08.jpg
路地の夕暮
北山 良文




07.jpg
女学生
北山 良文



exhibition+access+001_convert_20130227053736.jpg

アート・建築・デザイン本で人気のおすすめ感想ブログ・書評レビューランキングサイト
|アート・建築・デザイン本マニア
「おすすめ関連リンク:厳選!絵画関連ブログサイト」に掲載されました。


↓ランキングに参加しております。よろしかったら応援クリックお願いします。

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 動物画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 科学ブログ 恐竜・古生物へ
にほんブログ村
  1. 2013/04/13(土) 04:48:49|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北山良文先生個展のお知らせ

ご訪問ありがとうございます。

アトリエルネッサンス」主催、(私の師匠)北山良文先生の教室開校以来の20年間に描いた作品60点が展示されます。

私は3年前、教室を見学に行ったときに北山先生の作品を生で拝見し、重厚なリアリズム描写に魅せられて速攻で入会を決めました。

今回は1993年から2012年にかけて制作された人物画、風景画、静物画等が中心です。


exhibition+access+001_convert_20130227053736.jpg


アート・建築・デザイン本で人気のおすすめ感想ブログ・書評レビューランキングサイト
|アート・建築・デザイン本マニア
「おすすめ関連リンク:厳選!絵画関連ブログサイト」に掲載されました。


↓ランキングに参加しております。よろしかったら応援クリックお願いします。

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 動物画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 科学ブログ 恐竜・古生物へ
にほんブログ村
  1. 2013/04/11(木) 19:26:20|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

犬と猫の殺処分0を目指す Hope to Life チームZERO

ご訪問ありがとうございます。

最近、非営利団体「犬と猫の殺処分0を目指す Hope to Life チームZERO」の存在を知りましたのでその活動とメッセージをご紹介させて頂きます。


引用 保健所への動物持込の禁止および殺処分の撤廃を求める署名
http://www.shomei.tv/project-1981.html
*殺処分を撤廃する事で国や行政は動物が遺棄される事を
  懸念されると思います。撤廃になった暁にはまた考えましょう。
  遺棄や虐待を抑止して行きましょう。


(注)署名は2012年8月31日で終了しております。



引用 本気でゼロを目指しませんか?
保健所に持ち込み・収容される子たちは
処分される為に産まれてきた命なのでしょうか?
動物を家族に迎い入れる際、慎重に考えて下さい。
人間と同じ。。。歳をとる過程で様々な事が起こります。
皆さん、お願い申し上げます。今一度、お考え下さい。


555746_477566408921829_905276025_n.jpg


引用 「現実」を知ることから始めましょう。
言葉を持たない小さな命を守れるのは
私達、人間です。。。


426788_473918369286633_438863867_n.jpg


引用 ~殺す行政から生かす行政へ~
2012.1.20に行われた意見交流会の様子です。
主催「THE ペット法塾」
★殺処分を0の為には何が必要ですか★


552336_471452636199873_1850716458_n.jpg


引用 犬と猫の殺処分0を目指すHope to Life チームZERO
「犬と猫の里親募集」ページをつくらせて頂きました。
家族の一員をお探しの方は是非、ご覧下さいませ。

http://www.facebook.com/hopetolife.zero


376672_474677382544065_925810216_n.jpg

私見ですが、無責任な人がペットを飼えないよう、適正検査や資格制度​が必要だと思います。また、ショッピングセンター等での​生体展示販売も禁止するべきです。動物達に過剰なストレ​スを与え、無責任でしかも飼育能力の無い人が安易な気持ちで衝動買いをするのを防​ぐためです。

facebookに参加しました。
気が向いたら遊びに来て下さい。


↓ランキングに参加しております。よろしかったら応援クリックお願いします。

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美術ブログ 動物画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 科学ブログ 恐竜・古生物へ
にほんブログ村


  1. 2012/09/02(日) 06:12:32|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ